主人のボードゲーム熱に寄り添うブログ

主人が収集したボードゲームの紹介と育児について記載します。

ピックアップ記事(本ブログの別記事へのリンク)

瞬発力と判断力が磨かれる!!「おばけキャッチ」

f:id:natsuhine:20201030010713j:plain

おばけキャッチ(Ghost Blitz) 子供も大人も楽しいボードゲーム



1.ゲームタイトル

おばけキャッチ(Ghost Blitz)

2.一言コメント

瞬発力と判断力が磨かれる!!

3.種類及び評価

タイプ ファミリー コンポーネント ★★★☆☆(3/5)
難易度(難しさ) ★☆☆☆☆(1/5) 運要素 弱め
対象年齢 8歳から 言語依存
プレイ人数 2人~8人 実プレイ時間 未計測
表記プレイ時間 20~30分 ルール説明時間 5分
作者 Jacques Zeimet おすすめ度 ★★★★☆(4/5)
発売年 2010年 娘へのおすすめ度 ★★★★★(5/5)
メカニクス パターン認識 主人の評価

4.ゲーム概要

だれよりも早くカードに対応するコマ(おばけ、本、ねずみ、イス、ビン)をつかみ取るゲームです。
”完全一致”のものを取得する場合と”完全不一致”のものを取得する場合の2パターンがありそれを瞬時に判断しながら素早く正解のコマを取ります。
学童にも置いてあり、小学校1年生の子供も楽しんでプレイしているようです。(お友達の子供からの情報)

5.コンポーネント紹介

コマ:5個(おばけ、本、ねずみ、イス、ビン)
カード:60枚

6.ゲームの流れ

<準備>

  • カードを裏向きの山札にします。
  • コマをプレイヤーが届く場所に置きます。

<ゲームの流れ>

  • 最後に地下室に入ったプレイヤーがスタートプレイヤーとして、山札の一番上のカードを素早く表向きにします。
  • 表向きになったカードに書かれている絵柄に対応するコマをつかみます。
    →正しいのコマをつかんだ場合:表向きにしたカードを取得します。

    f:id:natsuhine:20201030011004p:plain

    おばけキャッチ(Ghost Blitz) ルール 完全一致

    →間違ったコマをつかんだ場合:自分が取得したカードを1枚正解した人に渡します。

    f:id:natsuhine:20201030011110p:plain

    おばけキャッチ(Ghost Blitz) ルール 完全不一致


<ゲーム終了条件>

  • 山札がなくなったらゲーム終了です。
    終了時に最も多くカードを取得していたプレイヤーの勝ちです。

7.対戦成績 

  • プレイヤー 
    主人、娘、なつひね
  • プレイ時間
    未計測
  • 勝敗
    主人の勝ち。
    ※娘はだんだん早くなってきましたが、まだちょっと勝負にはならないです。
    ※ルールは理解しているので、プレイしているうちに早くはなると思います。

8.個人の感想

ルールは単純ですが、”完全一致”と”完全不一致”を瞬時に判断するのは難しいと思いました。
さすがに年少の娘にはまだ難しいようですが、ルールや”完全不一致”のコマを取得することについて理解はしているので、あと1~2年くらいすれば大人と対等にプレイができそうだと思いました。
木製のコマがとても可愛いと思いました。
大人も楽しめて、子供向け過ぎないのが良いと思いました。

9.主人へ購入理由のインタビュー

アイコン
何で購入したの?

 

アイコン
簡単そうだったからかな。子供もできそうと思ったけど、流石に2~3歳の子には難しかったな。
スピード勝負が早くできるようになるといいな!!

 

アイコン
そうだね。
速さを競う系はもう少し大きくならないと難しいね。
娘ちゃんが、完全に一致しないものを探すとき、ブツブツ言いな一つ一つ除外してるかからスピード上がらないよねw

 

natsuhine.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

プライバシーポリシー