主人のボードゲーム熱に寄り添うブログ

主人が収集したボードゲームの紹介と育児について記載します。

ピックアップ記事(本ブログの別記事へのリンク)

【洗濯機】縦型とドラム式どっちを選ぶ?
【入学・入園準備】バッグのサイズ変更!
Oisix!!高いの?どんなサービスなの?
自由研究に!!わき芽でトマト栽培!!
【RISU】タブレット教材どうなの?!
お家時間を楽しもう!!100円ボードゲーム

【4歳の娘が夢中!!】マジカルオーディオえほん(ライオンキング・アラジン)

お題「#買って良かった2020

 

こんにちは。なつひねです。

祖父母が上の娘のために購入してくれた絵本が、とても良かったので紹介します。

f:id:natsuhine:20210110093459j:plain

マジカルオーディオえほん(ライオンキング・アラジン)

 

アイコン
とても楽しいよ!!

 

アイコン
よいしょ、よいしょ。アージン。
※イントロを聞いてタイトルを言っては、他のフィギアに置き換える作業中。

  

 

 【良いと思うポイント(メリット)】

  1. 操作が簡単 
    スピーカーに絵本と同じフィギアを置くだけで、音声が流れ始めます。
  2. フィギアを途中で外しても読んでいたところから再生
    フィギアをスピーカーから外してしまっても、外したところから再生されます。
    ただし、他のストーリー用のフィギアを置いてしまうとリセットされて最初から再生されるようになります。
  3. 1冊15分で重すぎず軽すぎないストーリー
    4歳の娘は長めのストーリーの絵本(「おしりたんてい」など)を読めるようになってきたので、ボリューム的に丁度良いようです。
  4. 創刊号と2号は特別価格なので手にしやすい!!
    創刊号(ライオンキング)税込み290円、2号(アラジン+スピーカー)税込み990円です。3号以降は税込み1490円です。

 

 【悪いと思うポイント(デメリット)】

  1. 全巻そろえると高いのと置き場に問題あり
    40巻くらいになるようなので、絵本+フィギアだと結構なスペースが必要なのとお値段が高い。
    我が家は、マイクロSDカードのついている刊を気にしつつ、好きなストーリーだけ買おうかと思っています。

 

アイコン
間引きしてそろえる場合は、11号を購入すると全話収録されたSDカードが付いてくるので11号は必須購入です!!

 

 

deagostini.jp

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

プライバシーポリシー